KAIFU海部ブランディング

KAIFU海部ブランディング

㈱鈴木商店 小林様インタビュー

美波町の生活

 美波町は、その名の通り美しい波に洗われる太平洋に面した海辺の町です。同時に数分も歩けば緑眩しい山々、そしてキラキラと輝く川が流れています。
海、山、川に近接したこの場所で移住者はどんな生活を送っているのでしょうか。(株)鈴木商店の美雲屋オフィスで働く小林さんの一日に密着しました。
 小林さんは2013年の美雲屋オフィスの設立に合わせて大阪から美波町へ移住、現在美波町生活2年目です。趣味はサーフィンと阿波おどり。
「クラウドシステムの開発」という業務は地元の方には説明が難しいため、自社を紹介する際は「ものづくりをする会社」と話すそうで、そのことから“工場長”という愛称がついています。
地元の方に親しまれるアクティブ社員です。

楽しい平日

MINAMILIFE_20141126_B5-3_03

最高の休日

MINAMILIFE_20141126_B5-3_03

サテライトオフィスオフィスという働き方

雑然とした都会の喧噪から離れ、自然豊かな地方へオフィスを設けること。このオフィス形態は、本拠を中心とした時に衛星(サテライト)のように存在するため「サテライトオフィス」と名付けられました。
いま、美波町には、このようなサテライトオフィスが次々に誕生しています。県内全域に敷設されたCATV網による高速インターネット接続や、豊かな自然。これらにより、都会と同じように、もしくはそれ以上に素晴らしい環境で働くことができるのです。